放射線科・内科

内科的には、一般診療(15才以上)、特定健診・がん検診・一般健診などを行っています。
一般診療では消化器を中心として、呼吸器、その他を診察しています。

当院では、超音波検査・CT・内視鏡検査・心電図・ABI(血管年齢)・肺機能検査(肺年齢)・
無呼吸検査・24時間血圧測定など、随時検査を行っております。

【CT】
CTは、日立製のECLOS4(4列マルチヘリカルCT)です。
連続で写真を撮ることができ、一回の検査においても時間がかからず、息を止めることができない方でも検査が可能です。
超音波と組み合わせていろいろな疾患の診断が可能です。

【内視鏡】

内視鏡は、オリンパス製 EVIS240で上部(食道・胃・十二指腸)、下部(直腸・大腸)の電子内視鏡をそろえ、
消化器の診断が可能です。また、ポリープ切除等の治療も行っており、安心して検査・治療ができるよう感染や
合併症対策のための専用機器も完備しております。
※上部の検査は、経鼻からもできます。
※急患以外の方は、予約が必要です。

【内視鏡専用洗浄機】

患者様が安心して検査・治療を受けられるように感染対策として内視鏡専用洗浄機を使用しております。

【超音波検査】

超音波検査はアロカ製Prosound a7を使用し、ベット側に常備して時間を取らずにすぐに検査できるようにしております。
主に消化器疾患に対して検査をし、患者様に負担をかけずに検査が可能です。

pagetop